石垣島 ユーグレナモールの由来とお土産の口コミまとめ&完全ガイド

MENU

石垣島 ユーグレナモールの由来とお土産の
口コミまとめ&完全ガイド

石垣島の中心部、沖縄県石垣市にあるユーグレナモール

 

ユーグレナモール

 

石垣島に来たら是非訪れるべき人気の観光スポットで、アーケード商店街としては日本最南端に位置し、石垣市公設市場を中心に100店舗以上のお土産屋さんや飲食店が立ち並んでいます。
そんなユーグレナモールの由来と、お土産ランチの口コミをまとめてみました。

 

ユーグレナモールの由来

 

ユーグレナモール玄関

2010年3月にネーミングライツ(命名権)が株式会社ユーグレナに譲渡され、現在の名称になりました。

ユーグレナはミドリムシの学名で、ユーグレナ社のサプリや機能性食品は、石垣島で生産される微細藻類から作られています。

 

1988年にアーケードが建設された時、公募で名付けられた「あやぱにモール」が旧名。
八重山民謡「鷲ぬ鳥節」の発祥地である御嶽に隣接し、その歌詞の一節から「あやぱに(綾羽)」と名付けられたそうで、モール内に記念碑も残されています。
綾羽は、綾模様である冠鷲の羽根を意味しています。

 

人気のお土産

 

ユーグレナモールは、港から歩いて2分
新鮮な魚介類に八重山のみずみずしいフルーツ、
珍しい食材やアクセサリーなどお土産品が豊富に揃います。

 

食品

 

辺銀(ぺんぎん)食堂

http://penshoku.com/
沖縄県石垣市字大川199-1
0980-88-7803
辺銀食堂

 

食べるラー油の元祖である「石垣島ラー油」を作ったお店です。
ブームは落ち着いてもまだまだ人気です。

 

メームイ製菓 支店

http://www.memui.jp/index.html
石垣市大川206 上原ビルD
0980-82-7840
メームイ製菓

 

沖縄土産といえば、ちんすこうですが、
こちらの「マンタちん」は、可愛いマンタの形をしていて人気。
マンタスクランブルという石垣島の有名なダイビングスポットから名付けられたとか。

 

塩屋(まーすやー) 石垣店

http://www.ma-suya.net/
石垣市大川245 丸ビル1F西
0980-82-7835
まーすーやー

 

石垣島の塩はミネラル豊富で甘く、上品な味。
まーすーやーは全国展開する塩屋さんで、ユーグレナモール近くにあります。
石垣店は沖縄の塩が勢揃いしていて、お試しも出来ます。

 

お菓子のマルシェ(宮城菓子店直売店)

http://miyagikasiten.com/index.html
石垣市美崎町4(離島ターミナルの目の前)
0980-82-4822
宮城菓子

 

石垣島の塩を使ったスイーツならお土産にもぴったり。
お菓子のマルシェは、地元産100%と素材にこだわり、全国にもファンの多いお店です。

 

雑貨

 

石垣島セレクトショップ Youl(ユイ)

http://ishigakijimaselectshop-yui.jimdo.com/
石垣市大川207-1
0980-87-8170
ユイ

 

メイドイン石垣島のアクセサリーが並びます。
特に「川平のしずく」は、エメラルドグリーンに輝く川平湾を
イメージしたアクセサリーで人気です。

 

ひらりよ商店

http://hirariyo.ti-da.net/
石垣市大川203
0980-87-0797
ひらりよ商店

 

島の作家がで制作した雑貨や、陶芸品、琉球ガラスなど。
要予約で紅型体験も開催。

 

琉球民芸センター あやぱに店

http://www.rm-c.co.jp/
沖縄県石垣市大川214
0980-83-3467
琉球民芸センター

 

沖縄の伝統工芸品に認定された琉球ガラスや陶器の専門店です。
石垣島では、このお店でしか買えない品も多いとか。

 

さんぴん工房

http://sanpinkobo.com/
石垣市大川203-1
0980-83-1699
さんぴん工房

 

ご夫婦で運営する工房で、やきものを旦那さん、
布もの・紙ものを奥さんが担当しています。
八重山の景色や動物をデザインした茶碗や手拭い、ポチ袋など。

 

ユーグレナモール店 shimaai

http://shimaai.com/
石垣市大川205
0980-87-5580
しまあい

 

島の自然である空と海と太陽を表すの3色をイメージカラーに、
自社栽培する含藍植物で染め上げた布地を、
バッグなど様々なオリジナル製品に加工しています。

 

Yahruuやーるー

https://ja-jp.facebook.com/yahruu/
石垣市大川207
0980-87-0192
yahruu

 

サンダルやサングラスなどのリゾートウェアや流行の服を揃えた、
手頃な価格のメンズ&レディースアパレルショップ。

 

市場

 

いしがきいちば

http://www.ishigakiichiba.com/
石垣市大川207-1
0980-83-9139
いしがきいちば

 

モール最大の広さを誇る土産店。
泡盛(シマー)や密かに名物である蒲鉾など、
地方色豊かな食材や雑貨が手に入ります。

 

石垣市公設市場

石垣市大川208
8時〜20時(基本)
第2・4日曜日定休

 

半地下である1階に野菜・果物、魚、肉、惣菜、
2階に特産品販売センターと雑貨、衣類、
3階には食堂、展示室、事務所などがあります。

 

お勧めランチ3選

 

Coral Tree Cafe

http://ameblo.jp/coral-tree-cafe/
石垣市大川209-6
0980-83-1588
Coral Tree Cafe

 

珈琲の美味しいカフェ。
南島焼のオリジナルカップで頂けます。

 

ランチは、黒米を使用した特製豚丼セットと、
自家製オリジナルチキンカレーがお勧め。
両方限定数があり、早い者勝ちです。

 

豚丼のお肉は、ハーブ三元豚使用。
カレーは、沖縄産チキンを10種以上のスパイスで煮込んでいます。

 

あむりたの庭、そして音楽

http://amuritanoniwa.ti-da.net/
石垣市大川282 1階南側
0980-87-7867
あむりたの庭、そして音楽

 

食の他に、音楽や芸術もテーマにしたお店。
映画上映やLIVEなども行われています。
石垣牛を使用したカフェランチがお勧め。
石垣牛100%使用のハンバーグや、牛すじのカレーがあります。

 

石垣島キッズ

石垣市大川203-1
0980-83-8671
12:00〜14:00 19:00〜24:00(L.O.23:00)
不定休

 

八重山そばと手作りコロッケで有名なお店。
コロッケは色々な種類が揃っていますが、
中でも、石垣牛を使用したものがお勧めです。
注文後に揚げてくれるので、熱々を食べられますよ。

 

駐車場で一番近いのは?(Googleマップ掲載)

 

ユーグレナモールは、離島ターミナル・バスターミナルから徒歩約5分
空港からは車で約20分と、比較的アクセスしやすい場所にあります。

 

車で行く場合、なくてはならないのが駐車場。
周辺に有料駐車場がいくつかありますが、中でも近い所を2つピックアップしました。

 

まるくに有料駐車場

石垣市字大川289
0980-83-0991

 

ゆいロード沿いにある、ユーグレナモールに一番近い駐車場。
空港からは車で約15分。離島ターミナルには徒歩で約15分程度。

 

市役所第二駐車場

石垣市美崎町14消防署跡地
0980-82-4046
1時間100円、30分毎に50円加算。夜間(20時〜8時)1時間毎に50円加算。

 

ユーグレナモールまで徒歩5分。
市の中心地でもあり、とても使い勝手の良い駐車場です。

 

おわりに

 

地元の人にとっても、今やなくてはならないユーグレナモール。
本土へのお土産を買ったり、今晩のおかずから友達とのランチまで賄う身近な存在となっています。

 

お土産選びに迷ったら、親切な店員さんがアドバイスしてくれたりします。
沖縄の人達の優しさに触れる瞬間です。

 

石垣島に行く際は、是非、ユーグレナモールに足をのばしてみて下さい。