世界初!ナノキューブとミドリムシでできたリモウスカルプローションで美髪へ

MENU

リモウスカルプローションとは?何がスゴイの?

ミドリムシ

リモウスカルプローションは新しいスカルプケアとして、東京大学と聖マリアンナ医科大学が共同開発した物。
最大のポイントは「ミドリムシ」と「ナノキューブ」
男女兼用で使えるスカルプローションでハリ・コシ・ツヤのある髪へとしてくれるのが特徴です。

 

そもそも薄毛と細毛の原因って?

ミドリムシ

髪の毛は「毛母細胞」と「毛乳頭」という物で出来ています。

 

毛乳頭は髪の毛を育てる為の栄養分を毛母細胞へ送り込む役割を、毛母細胞は栄養を新しい細胞に押し上げる事で髪の毛を新しく作る細胞です。

 

この2つの細胞が活動を休止してしまうと、栄養分が送られずに髪の毛が育たなくなったり、送られた栄養を新しい細胞に送らなかったり・・・と薄毛と細毛の原因を作ってしまいます。

 

髪の毛を増やしたり、太くコシのある物にするには「細胞を活動させる」という事が大前提になってきます。

 

リモウスカルプローションの強み!細胞を活動させるための「ナノキューブ」と「ミドリムシ」

リモウスカルプローションは、細胞の活動に注目!
聖マリアンナ医科大学と東京大学がタッグを組んで、細胞の活動を活発にさせる為に効果的な成分を開発!

 

その1つが聖マリアンナ医科大学が開発したナノキューブです。

ミドリムシ

 

〜ナノキューブとは〜

 

吸収促進作用と細胞を活発にさせる成分。

ナノキューブを塗る事で細胞間脂質を一時的に緩めて、緩んだ所に吸収させたい素材が入ってくる。

 

これを頭皮に塗る事で毛母細胞と毛乳頭の分化促進がされ、
毛髪の太さを1.5倍にする効果が!

 

ナノキューブを塗る事で、細胞間脂質を緩ませた状態に!
そうする事でいつもと状態が違う事に細胞がびっくりし、細胞が活動状態になります。

 

その為、抜け毛が減り抜けにくい髪へと変化していく効果があります。

 

もう1つは東京大学が開発したミドリムシエキスです。
今TVやネットや雑誌でも話題になっている「ユーグレナ」
この成分1度は聞いたことがあると思います。

 

ミドリムシ

 

実はこれ、ミドリムシの事なんです!
中学校でも習った微生物なので皆さんご存知だと思いますが、5億年前から存在していたとか!

 

昆布やワカメと一緒で藻の中のなのですが、このミドリムシ、59種類の栄養素を含み美容面や健康面などでも、とても効果があるんです。

 

「人間はミドリムシだけ食べていても生きていける」と言われる程の高い栄養価!
最近では、ユーグレナが配合されたサプリメントなども沢山販売されています。

 

ミドリムシエキスが配合されたリモウスカルプローションを頭髪に塗る事で、ナノキューブの効果で緩んだ細胞間脂質にミドリムシの高栄養が頭皮にしっかりと浸透!
太く、強い髪の毛を育成します。

 

ナノキューブとミドリムシエキスを使ったスカルプケアは世界発で近年とても注目されている商品です。

 

また髪の毛だけでなく、ミドリムシエキスが配合される事によって頭皮が引き締まる為リフトアップ効果も期待出来るとか!
髪の毛だけでなく美容面でも効果があるそうですよ♪

 

実際に使用した人の口コミ

ミドリムシ

実は1度リモウを使用した後、他の商品を使用していました。

でも、結局リモウへ戻ってきました。頭皮のベタツキがなくなったり髪の毛がしっかりと太くなったのを実感出来たのはリモウだけだと思います。

 

正直、髪の毛が薄い事を悩んでいたのですが人には言えないし、植毛すると「いかにも増毛しました!」と言ってるみたいで恥ずかしいので、
帽子をかぶってばかりでごまかしていたのですが、今では全く気になりません。

 

ミドリムシ

職場の同期に勧められて購入しました。

 

抜け毛が多かったのですが、2週間使ってみてびっくりするぐらい抜け毛が減りました。

 

シャンプーをしても毛が抜ける事がないです。

 

ミドリムシ

祖父がミドリムシの育毛剤を使ったらフサフサになったと喜んでいたので母と父へのプレゼントでリモウを買いました。

 

正直最初は「育毛剤って高いんだな」と思ったのですが、毎日すごく嬉しそうに使い、日に日に髪の毛のコシがしっかりしていくのを実感して明るくなっていく父を見て嬉しかったりもします。

 

私自身は使用していないし、見た目ではまだ分からないけど実際に使用している父は「今までのとは全然違う!」と喜んでいるので良かったです。

 

ナノキューブとミドリムシ。
2つの有名な研究にも実績ある大学が開発したスカルプケア商品!
試してみる価値は十分にあると思います。